熊本県中小企業家同友会

組織紹介

緑郷支部

2016年度役員

  • 前田 直樹
    支部長前田 直樹

    庭花園
    副代表

  • 甲斐 大悟
    幹事長甲斐 大悟

    (名)大進

  • 堤 洋介
    副支部長堤 洋介

    (有)コウヤマ
    常務

  • 武末 明美
    副幹事長武末 明美

    アートクリーン(株)
    代表取締役

スローガン

会員同志、一歩前進

理念

同友会運動を地域に広げ、中小企業の発展と地域の活性化に貢献する。

指針概況

緑郷支部は主として上益城郡(御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、山都町)と西原村の6つの町村で構成されており、1100社を超える企業がある。

この地域に同友会理念をひろげ、会員企業のさらなる成長と発展によって地域経済の重要な担い手をめざしていく。

中期活動方針(計画)2015~2017年度

  • 1.会員に対し同友会理念の浸透を図る
  • 2.仲間づくりの本質を理解し、今期50名を必達し、2017年度末60名を目標とする
  • 3.幹事会のボトムアップを図る
  • 4.1年間を通じて支部会員参加率ナンバーワンをめざす
  • 5.農業・生産・商業・工業の地域から学ぶ

今期活動方針(計画)

  • 1.復興に向けた会員相互の訪問活動の実施
  • 2.新入会員歓迎会を行う
  • 3.エミナースプールサイドに於いて、支部の夏まつりのレクリエーションを7月に行う
    (同友会全体に広げる)
  • 4.支部の芋掘りを10月に行う(家族参加型例会)
  • 5.経営実践報告例会を年2回実施する
  • 6.毎月の幹事会に震災の情報交換の場を設ける。