熊本県中小企業家同友会

特集

プロジェクトもっこす 放送日記

100回達成!熊本元気起業応援プログラム FM791のラジオ放送をリポート! 当日の放送をホームページで視聴できます!

2019.12.30放送分

ゲストの吉田周生さん(写真左)、小山剛司さん(写真右)

ゲストの吉田周生さん(写真左)、小山剛司さん(写真右)


今月は、賀詞交歓会実行委員会より、実行委員長の吉田周生PCRホールディングス(株)代表取締役会長と、副実行委員長の小山剛司(株)産交タクシー代表取締役にお越し頂きました。

とにかくこのお二人は見た目のインパクトが強い!さながらジャイアント馬場とアントニオ猪木がタッグを組んだG.I砲ばりの迫力でした。「ながらく番組に出演していますが、その間に3回も社名が変わりました!」と吉田実行委員長。二人のご子息に早い段階で社長業を経験して欲しいとの想いで会社をホールディングス化。以前、お話をされていた通りの行動に思わず「学びと実践」の発言をハモってしまいました。番組初の自己紹介が1曲目をまたぐ形でご登場頂いた小山副実行委員長ですが、何やらお二人で新しい番組でも作っちゃうんじゃないか!?という勢いの爆笑トークを連発され、うっかり「賀詞交歓会」の話をせずに番組が終わりそうでした(苦笑)。

「今回の特別講演は、強豪大津高校サッカー部を率いる平岡和徳総監督にご講演頂きます。組織運営という意味では私達経営者にも相通ずるお話が聞けることでしょう。どうゆう音楽たいの皆さんにもご協力を頂き、ゆっくりと懇親ができるように心がけました。」と、小山副実行委員長。「将来は、1,000名規模の賀詞交歓会になると良いなと。10年20年後には、遠方にいながら一緒に参加しているような技術革新も有りえますね」と吉田実行委員長。

お話上手なお二人と笑いの絶えない年末にふさわしい(?)番組となりました。

さて、今回の「座右のもっこす」は、吉田さんが「人の幸福は他の人の不幸の上には成り立たない」、小山さんが「面倒臭がらずに丁寧に!」その本意は!?ご本人にお伺いくださいね。



【パーソナリティ】
(有)九交防災 代表取締役 伊藤 大助(広報委員会委員長)

最新の特集記事

tei202103-1_s
各界からの提言
2021年3月号掲載

「ひのくに」の人づくり

熊本県立ひのくに高等支援学校 校長 真田 武

いまだ収束を望めない世界的な苦難であるコロナ禍、医療の現場で命をかけて献身的に尽力されている方々に改めて敬意を表しますと...

tei202103-2_s
各界からの提言
2021年3月号掲載

新たな時代に向け
誇れる郷土熊本の実現

一般社団法人熊本青年会議所2021年度 第67代理事長 西島有以

熊本県中小企業家同友会会員の皆様におかれましては益々ご繁栄のこととお慶び申し上げます。また、企業の発展を通じて地域社会の...

moko202103_s
プロジェクトもっこす 放送日記

2021.1.25放送分

(株)アセット取締役 國元祐介、(株)あいだDESIGN代表取締役 福間暁

ゲストの(左)福間暁さん(右)國本祐介さん 2021年最初のゲストは、青年経営者部会より(株)アセット取締役の國元祐介部...