熊本県中小企業家同友会

特集

プロジェクトもっこす 放送日記

100回達成!熊本元気起業応援プログラム FM791のラジオ放送をリポート! 当日の放送をホームページで視聴できます!

2012.01.30 放送分

MC:村中順子司法書士 ゲスト:藤原千晶代表


マンスリーMC : 司法書士・土地家屋調査士法人 村中順子司法書士(広報委員)【右】
ゲスト :OfficeView(オフィスビュー) 藤原千晶代表【左】


今月も元気よく!熊本元気企業応援プログラム『プロジェクトもっこす」。熊本羅針やHPの制作・運営を行う広報委員会のメンバーが月イチ司会(マンスリー MC)を務め、“紙面と放送”のメディアミックススタイルでお送りしています。


今月のマンスリーMCは、司法書士・土地家屋調査士法人の村中順子司法書士。ゲストは、OfficeView(オフィスビュー )の藤原千晶代表です。


高校の先輩後輩のお二人ですが、藤原さんは写真部、村中さんは剣道部と各々の青春を謳歌されていたご様子。現在のお仕事に就かれるきっかけは、前職での学び(コーチング)で「本当にやりたい仕事に気づいた」と藤原さん。「周りの就職が決まっていくことに焦りを感じて・・・」と、資格取得へのきっかけをお話いただいた村中さん。


共通して感じたのは、まずご自身に『気づき』あり。そこから『周りの方の支え』が必要不可欠であるということ。素敵な笑顔のお二人に“お仕事=ご家庭”のバランスの良さを強く感じました!


藤原さんの『譲れないモノ・事=座右のもっこす』は、「こだわらないことと直感」。この言葉の理由は?
ご本人にお聞きになるか、番組をお聞きくださいね。



【パーソナリティ】
(有)九交防災 代表取締役 伊藤 大助(交流委員会幹事長)

最新の特集記事

tei201703_1_s

中小企業の企業家活動に期待する

アベノミクスが失敗に終わっているのは、デフレが実体経済を停滞させているとし、お金の供給量を劇的に増やせば、価格が上がり、実体経済は好転すると考えたことにある。真実は、実体経済の停滞がデフレを引き起こし

続きを読む

tei201703_2_s

「熊本でNHKができること」

前の東京オリンピックの年に静岡県榛原郡相良町で生まれました。現在の静岡県牧之原市です。昨年の4月、熊本に赴任するまでは、熊本を含め九州での暮らしや仕事の経験はありませんでしたが、ふるさとの相良町は、肥

続きを読む

moko201703_s

2017.1.30放送分

ゲストの田中芳和さん(写真左)、村上正弘さん(写真右) 今回は、同友会大学推進本部より本部長の村上正弘(有)マリオネット相談役と副本部長の田中芳和(株)美創代表取締役にお越しいただきました。 まずは「

続きを読む