熊本県中小企業家同友会

特集

プロジェクトもっこす 放送日記

100回達成!熊本元気起業応援プログラム FM791のラジオ放送をリポート! 当日の放送をホームページで視聴できます!

2009.07.27 放送分

ゲスト:合同会社グラフィックカンパニー 宇野誠一代表社員、(有)メディアウイング  篠原養志子代表取締役


ゲスト:合同会社グラフィックカンパニー 宇野誠一代表社員、(有)メディアウイング 篠原養志子代表取締役


今回は、広報委員会の合同会社グラフィックカンパニー代表社員の宇野誠一さんと(有)メディアウイング代表取締役の篠原養志子さんに登場頂きました。


知りあいの方や前職の上司から勧められたのがきっかけで「はい喜んで」の姿勢で同友会へ入会されたお二人・・・。


「最初は自分の居場所を見つけるのが大変でした。前広報委員長から声を掛けて頂き少しずつ会に慣れていきました」と篠原さん。「当時はサラリーマンでしたから自分には場違いかなと感じました。しかし参加する中で経営指針などを受けたことで、独立を志して再入会に至りました」と宇野さん。


「最近広報委員会が盛り上がっていますね?」の問いには「4月から『熊本羅針』としてリニューアルした会報誌で会外の著名な方々や多くの方々に記事を書いていただくので非常に面白くなってきたと思います」と宇野さん。篠原さんからは「それと同時にHPもリニューアルしました。全研の映像や各行事の写真などよりタイムリーな情報の発信を心がけています。Blogの活用も各委員会の皆様にお願いしていますから主体性を持ってHPをご利用いただいています」と答えていただきました。


『熊本羅針』を読みたくて入会する方々が出てくるのも遠くないですね!今後も私たちを楽しませて下さい♪



【パーソナリティ】
(有)九交防災 代表取締役 伊藤 大助(交流委員会幹事長)

最新の特集記事

tei201703_1_s

中小企業の企業家活動に期待する

アベノミクスが失敗に終わっているのは、デフレが実体経済を停滞させているとし、お金の供給量を劇的に増やせば、価格が上がり、実体経済は好転すると考えたことにある。真実は、実体経済の停滞がデフレを引き起こし

続きを読む

tei201703_2_s

「熊本でNHKができること」

前の東京オリンピックの年に静岡県榛原郡相良町で生まれました。現在の静岡県牧之原市です。昨年の4月、熊本に赴任するまでは、熊本を含め九州での暮らしや仕事の経験はありませんでしたが、ふるさとの相良町は、肥

続きを読む

moko201703_s

2017.1.30放送分

ゲストの田中芳和さん(写真左)、村上正弘さん(写真右) 今回は、同友会大学推進本部より本部長の村上正弘(有)マリオネット相談役と副本部長の田中芳和(株)美創代表取締役にお越しいただきました。 まずは「

続きを読む