熊本県中小企業家同友会

特集

プロジェクトもっこす 放送日記

100回達成!熊本元気起業応援プログラム FM791のラジオ放送をリポート! 当日の放送をホームページで視聴できます!

2013.10.28 放送分

村田一信経営労働委員長・田﨑新二経営労働委員会副幹事長

ゲスト
村田一信経営労働委員長(左)、(株)田﨑新二経営労働委員会副幹事長(右)


経営労働委員長、(有)村田電設の村田一信代表取締役と副幹事長、(株)TAS ARTの田﨑新二代表取締役がゲストの今回。まずは村田委員長にお話を伺いました。「同友会入会当初は、忙しい中何しに行くの?と社員が不審がっていました(笑)。実際、私が仕事の現場に居ないと様々なクレームが出ました。しかしそのうちお客様から感謝の声が聞こえるようになりました。社員たちが自分で考え行動できるようになったからだと思います。経営理念は自社の鏡となり社員さんから『社長の行動は理念と比べるとおかしいですよね?』と言われるようになります。お互いに決めたルール。お互いで決めた理念に沿ってゆくことが大切ではないでしょうか」。


田﨑副幹事長には、経営労働委員会が10月から2月まで開催する『第17期経営指針を創る会』について伺いました。「自己改革と強靭な企業づくり、そして自主的な社員さんの育成と信頼関係の構築を目指されている方にはうってつけです!まずは“作ってみる”ことから始めて、それを毎年見直していくことが深い学びに繋がると思います。私達委員会も一生懸命お手伝いさせていただきます」。


経営理念の構築によって自社が変わった経験をされているお二人なので、お言葉が力強い!ぜひ、もっと自社を良くしたい方々はご参加ください。



【パーソナリティ】
(有)九交防災 代表取締役 伊藤 大助(広報委員)

最新の特集記事

tei201704_1_s

若者の育成で連携する企業と高校、大学

昨年4月に起きた熊本地震は、私たちに様ざまなものをもたらしました。建物や道路などの甚大な物的被害はもちろんのこと、目に見えない被害、つまり日常生活が変わってしまったことによる大きな苦しみや傷を人々の心

続きを読む

tei201704_2_s

「復興元年に未来を見据える」

一般社団法人熊本青年会議所は、20歳から40歳までの青年経済人が集い、「明るい豊かなまち」を実現するため運動を創り、活動を続ける団体です。本年は「萬有愛護 感謝を基底に全てに臨め」をスローガンに掲げ、

続きを読む

moko201704_s

2017.2.27放送分

ゲストの穴井憲義さん(写真手前)、吉川晃史さん(写真奥) 今回は、熊本同友会景況調査に関して九州電設(株)の穴井憲義代表取締役会長、熊本学園大学付属産業経営研究所の吉川晃史所長にお話を伺いました。 中

続きを読む