熊本県中小企業家同友会

特集

プロジェクトもっこす 放送日記

200回達成!熊本元気起業応援プログラム FM791のラジオ放送をリポート! 当日の放送をホームページで視聴できます!

2021.6.28放送分

ゲストの(左)永島一平さん、(右)松尾徹さん

ゲストの(左)永島一平さん、(右)松尾徹さん


今回は、新しく副代表理事に就任された松尾徹(株)C・L・S代表取締役社長と、東支部副支部長の永島一平(株)熊本中央リース代表取締役社長にご登場頂きました。

熊本でも有名企業の後継者であるお二人ですが、元々事業承継は考えていましたか?
「全然そのつもりはなかったので、2年間ほどは自身の給料から会費を払っていました」と松尾社長。
「入会当時は、後継どころか営業のイロハもわからない状態でした。ご紹介頂いた方ととある例会に参加した時、名刺交換がうまくできずに躊躇していたら「そういうのも才能だからね」といわれた思い出があります(笑)」と永島社長。流石のお二人も若い時はご苦労があったようです。

会内での役職について伺いました。
「今期より副代表理事として10年ビジョン策定のお手伝いをしています。立場が変われば考え方も変わるもので、熊本県の経済や同友会の今後について考えるようになりました」と松尾社長。
自社の今後について伺いました。
「お客様の困り事を解決していったら今の規模になっていました。拡大を第一目的にせず、頑張りすぎないようにしています」と永島社長。お二人とは20代後半からの付き合いで普段は名前で呼び合う間柄なので、今回の放送は大変感慨深いものがありました。

さて、お二人の座右のもっこすは!?
松尾社長が「明日できることは今日しない!」
永島社長が「ものの見方・考え方を大切に。」

その心は・・・。お二人に直接お伺いください。



【パーソナリティ】
(有)九交防災 代表取締役 伊藤 大助(広報委員長)

最新の特集記事

武智 徹
各界からの提言
2022年8月号掲載

これから3年

(株)日本政策金融公庫熊本支店 中小企業事業統轄 武智 徹

熊本県中小企業家同友会会員の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。また、企業の発展を通じて地域社会...

tei202208-2s
各界からの提言
2022年8月号掲載

持続的に成長できる
地方経済圏の構築に向けて

(一社)熊本県工業連合会 代表理事会長 田中稔彦

熊本県工業連合会は、熊本の工業の技術・生産力の底上げを目的に、1995年(平成7年)5月に設立された団体です。現在では、...

moko202208-s
プロジェクトもっこす 放送日記

2022.06.27放送分

園村苺園 代表 園村竹識、(有)村田電設 取締役 村田真郷

(前)園村竹識さん、(後)村田真郷さん 今回のプロジェクトもっこすは宇城支部から、新支部長の村田真郷(有)村田電設取締役...