熊本県中小企業家同友会

特集

各界からの提言

各界から熊本同友会会員へ向けた熱きメッセージ

経営に王道なし

「学問に王道なし」という言葉があります。学問をきわめるに近道はない、安易な道はないという意味ですから、何事にでも当てはまる言葉です。「ゴルフに王道なし」、「碁・将棋に王道なし」というように、何事もことをなすには、何事も上達するには、何事も成功するには近道はない、安易な方法はない、ということでしょう。「熊本羅針」を拝読して、私が言うまでもなく、「経営に王道なし」と、熊本県中小企業同友会の皆さんの意気込みと、真摯な取り組みを知って感心し、安心しました。


私の教え子が在学中に飲食店向けの酒屋さんのアルバイトをしていましたが、彼が言うには繁盛している飲食店は決まってビールの樽の手入れがいいところだと言っていました。私は生ビールが好きですが、やはり生ビールを美味しく飲めるところは丁寧にビールを扱っているなと感心しました。「銀座久兵衛」という超高級で有名なお寿司屋さんをお聞きのことと思います。一度行ってみたいと思いながら敷居が高すぎて、と言うか、お値段が良すぎて行ったことはありません。これからも行けないでしょう。 しかし、この店の有名な店主がどこかで言っていたことで感心したことがあります。この店の最も素晴らしいところは、長年にわたって店を掃除するおばさんが、帚や掃除機を使わず、濡れ新聞で床のごみをぬぐい取ることだというようなことを言っていたことです。何かとってもこの店の清潔感が伝わってくるような印象をもちました。ビールの樽を良く手入れするとか、店を細心の注意で掃除するというようなことは何でもないようなことで、なかなかできることでないことが私にもわかる気がします。 評判の店、繁盛する店というのはとてつもない奇手、妙手を弄するとかではなく、ただ手間暇のかかることに労を惜しまないことに尽きると思います。私はこの稿で皆さんに何か特別の提言を期待されているようですが、特別の提言はありません。皆さんが常々考えられているように商売は、ビジネスは、いや何事でも誠心誠意に勝るものはないと思います。


現代は世を挙げてデジタルの時代です。確かにデジタル技術を基礎とするIT社会は社会の構造を一変させたところがあります。近くは携帯を媒介とした中東の政治的激変、大学の不正入試はその一端です。しかし、デジタル技術をいかに駆使しても、その精神が誠心誠意でなければ何の成果もあがらないでしょう。IT投資が無駄になるだけです。「経営に王道はなし」と申し上げたいと思います。


最後にせっかくの機会ですから一冊著書をご推薦します。多摩大学教授、久恒啓一氏の『図解で身に着く!ドラッカーの理論』(中経の文庫)です。ご承知のようにドラッカーは最大の経営学者です。私の専門は経済学、金融論で常日頃、経営学をやや軽く見てきました。しかし、ドラッカーは別です。ドラッカーの著書を本格的に読んだことはないのですが、日経新聞などに時折掲載される論評を読むだけでも大きく啓発されました。彼は偉大な学者です。


久恒啓一氏には2月末、初めて熊本で出会いました。私はかねがね自分の考えを人に伝えるためには言葉より、図が有効だと思っていました。新聞広告でこの久恒氏の『図で考える人は仕事ができる』(日経新聞)という本がベストセラーになっていることを知ったのでお会いしました。意気投合しました。皆様にもこの著書を推薦して皆様への提言に代えさせてもらいます。


2011年4月号掲載

熊本学園大学 学長 岡本 悳也

熊本学園大学 学長
岡本 悳也

昭和17年8月8日生まれ、45年3月九州大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学、 46年10月富山大学経営短期大学部助教授、55年4月熊本大学教育学部助教授、 59年4月熊本商科大学経済学部教授(~現在)、63年1月同付属海外事情研究所長(平成元年12月迄)、 4年1月同経済学部長(7年12月迄)、22年1月同経済学部長、22年8月熊本学園大学学長(~現在)

最新の特集記事

tei201703_1_s

中小企業の企業家活動に期待する

アベノミクスが失敗に終わっているのは、デフレが実体経済を停滞させているとし、お金の供給量を劇的に増やせば、価格が上がり、実体経済は好転すると考えたことにある。真実は、実体経済の停滞がデフレを引き起こし

続きを読む

tei201703_2_s

「熊本でNHKができること」

前の東京オリンピックの年に静岡県榛原郡相良町で生まれました。現在の静岡県牧之原市です。昨年の4月、熊本に赴任するまでは、熊本を含め九州での暮らしや仕事の経験はありませんでしたが、ふるさとの相良町は、肥

続きを読む

moko201703_s

2017.1.30放送分

ゲストの田中芳和さん(写真左)、村上正弘さん(写真右) 今回は、同友会大学推進本部より本部長の村上正弘(有)マリオネット相談役と副本部長の田中芳和(株)美創代表取締役にお越しいただきました。 まずは「

続きを読む