熊本県中小企業家同友会

組織紹介

地球環境委員会

2019年度役員

会内役職 氏名 会社名/役職
委員長 江上 勇次郎 (株)マスナガ/取締役専務
副委員長 山本 友晴 (有)九州中央経理/代表取締役
幹事長 前之園 博一 前之園行政書士事務所/代表・行政書士
副幹事長 村田 真郷 (有)村田電設

スローガン

環境経営の話をしよう!

理念

  • 1. 動植物、人間が豊かに生活できるような環境の保持をはかる
  • 2. 環境を考慮した企業経営に取り組む
  • 3. 環境活動に取り組む人を育てる

指針概況

 2016年7月の中同協定時総会に於いてなされた「中小企業家エネルギー宣言」の基本理念「命と暮らしを基本にした新しい持続可能な経済社会をつくる」「原子力・化石燃料に依存しないエネルギーシフトに取り組む」「環境経営に取り組む」を実現するため、環境経営に対しての正しい理解を広め深めていく啓蒙活動と、その具体的な取り組みを実践している先進的企業から学び会内に広げる活動を行います。

中期活動方針(計画)

  • 1. 環境経営に取り組む
    エネルギーシフト 同友エコへの取り組み・省エネへの取り組み
    再生エネルギーへの取り組み(現地視察、バイオ発電、小水力発電、太陽光発電等)
  • 2. 「食と農」を考える
    環境を考慮した農業
    安心安全な食材を使用した料理とその提供
  • 3. 「同友の森づくり運動」の推進
    第2期(2019年4月~2029年3月)に200本の植樹を行う

今期活動方針(計画)

  • 1. 委員会
    年間活動の計画と進捗の確認、SDGsとエネルギーシフトに関する勉強会
    実践報告や外部講師を招いた勉強会
  • 2. 環境経営
    SDGsを知り自社の経営に取り入れるための勉強会・例会を開催する、
    エネルギーシフトの研究会をくまもと未来会議と協力し開催する
  • 3. 食と農
    食材の生産者による地産地消の実践報告例会の開催(受益者負担)
  • 4. 同友の森づくり運動
    追加植樹会部分の下草刈り(7月)、第7回植樹会(3月)、
    若木10本分を確保するための植樹希望者募集と募金活動、
    第1期(2007~2019年)の記録DVDの作成
  • 5. その他
    羅針への「同友の風」連載による環境経営の啓蒙活動、同友エコの参加呼びかけ
    (目標 エントリー50社)、委員会の改称を検討する(地球環境委員会から環境経営委員会へ