熊本県中小企業家同友会

組織紹介

西支部

2017年度役員

  • 立野 文生
    支部長立野 文生

    アイ・エフ・エル(株)
    代表取締役

  • 大山 剛
    幹事長大山 剛

    (株)ワースブレイン
    代表取締役

  • 天野 哲男
    副支部長天野 哲男

    (有)天野製印
    代表取締役

  • 神山 博行
    副支部長神山 博行

    合同会社living space
    代表社員

  • 安武 正樹
    副幹事長安武 正樹

    (株)ヤスタケ
    代表取締役

  • 渡邉 卓也
    副幹事長渡邉 卓也

    (株)銀シャリ亭
    エリアマネージャー

  • 廣濱 翔
    副幹事長廣濱 翔

    司法書士法人
    エントラスト
    代表社員

  • 原口 理加
    副幹事長原口 理加

    (株)バカンス
    プロジェクト
    代表取締役

  • 西村 速人
    副幹事長西村 速人

    西村電機プロパン
    代表

  • 德永 雅三
    直前支部長德永 雅三

    (株)夢工場
    代表取締役

  • 坂部 龍也
    PTW担当長坂部 龍也

    (株)九州永田
    代表取締役

  • 伊藤 静雄
    顧問長伊藤 静雄

    (有)九交防災
    取締役会長

スローガン

みんなで助けあおう。
みんなで本音で語ろう。
人と人の繋がりを大切にしよう。

理念

  • 1. すべての支部会員が「知り合い」「学びあい」「励ましあう」
  • 2. 同友会理念の実現や社会方針を実行する最も基礎的で身近な活動参加の場
  • 3. 気軽に参加し、気兼ねなく経営体験を交流する

指針概況

経営者が、相互に経営体験を交流し、謙虚に学びあうことに最大の特徴があり、集まる規模の大小にかかわりなく、同友会らしい学びの場を作ることを、活動の中心に据える。
また、他支部の行事や各委員会活動などに積極的に参加して頂き、実感・体験して行く。これらの活動に参加し、支部活動とは違った新鮮な出会いや学びがあり支部内で声を掛け合い参加を働き掛けたいと思います。

中期活動方針(計画)~2019年度

  • ・支部稼働率70%、支部例会参加数最低50名を目指します。
  • ・興味が出て、参加したくなる例会を目指します。
  • ・会員企業の発展に繋げられる仕組み作りを目指します。
  • ・2019年度までに170名体制を目指します

今期活動方針(計画)

次世代へつなげられる 「楽しく強い西支部」の組織づくり


  1. 1. 三役会・四役会(組織づくり)
  2. 2. 幹事会(目標出席率の確認、仲間づくりと組織強化①仲間づくり②会員フォロー③例会と出番づくり)
  3. 3. 昨年度PTW(プロジェクトチームウエスト)で出された経営課題をもとに、学び実践に繋がる支部例会を開催(経営実践報告例会、企業訪問例会、ランチミーティング、ミニ例会等)
  4. 4. PTW〔社外重役会議のように、経営課題を出し合い意見交換や相談ができる場]の継続と支部内周知
  5. 5. 経営指針成文化(参加者要募)
  6. 6. 県行事
    ① 定時総会(参加者要募)
    ② 経営研究集会(参加者要募)
    ③ 賀詞交歓会(参加者要募)
    ④ 県全体の例会(参加者要募)