熊本県中小企業家同友会

組織紹介

八代支部

2016年度役員

  • 永野 圭祐
    支部長永野 圭祐

    社会福祉法人
    麦の会 まんさく園
    施設長

  • 黒金 理生
    幹事長黒金 理生

    (株)ホリタシステム
    代表取締役

スローガン

そこから発展へ!同友会活動で前へ進もう

理念

支部例会を通じ互いに学びあい、『良い会社、良い経営者』を目指します

指針概況

  • 現況:会員の増加が止まっており、支部内に停滞感がある
  • 課題1:例会の盛り上がりが、入会につながっていない
  • 課題2:他支部との交流・協働が不足し、支部が“孤立”している状態
  • 課題3:毎月の例会で、参加人数や盛り上がりなどの落差が大きい

中期活動方針(計画)

  • 1.「親睦中心」「勉強中心」など例会運営にメリハリを出す
  • 2.他支部と連携した例会を企画する
  • 3.八代地域のニーズや関心を、例会に反映させる

今期活動方針(計画)

  • 1.会員拡大…会員やゲストらと親睦を深める例会を企画する
  • 2.参加促進…幹事会は月1回開催をし、会員に例会開催を告知する「声かけ(電話・FAX・訪問等)」を毎月実施する
  • 3.交流拡大…近隣支部と合同で、討論・交流のできる例会を企画する
  • 4.学び拡大…支部会員の意見を基に、地元の関心を集められる例会を企画する
  • 5.八代支部通信…会員持ち回りで企業紹介・コラム等を掲載し、同友会への参加意識を高める